スポンサーサイト

2017.05.25 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    タケノコ

    2017.04.29 Saturday

    0
      「契約書」に書かれている内容を充分に理解して契約すると言うことは、何も自動車の売り買いに関したことだけではなくて売り買いをするうえでの重要項目です。
      自分が署名をして印鑑を押した瞬間から、契約書に書いてあることは全部法的に効力を発揮します。
      契約書に書かれている自動車の状態は正しいか、金銭面で分かりにくい箇所はないか、充分にみていくことが肝心です。
      分からないところがあったら自分が納得するまで担当者に相談したり質問したりすることも重要になってきます。
      溝が減ってスリップサインが見えるほどになっても、査定のためにタイヤを交換するのは意味のないことです。
      どんな高級車であろうとタイヤ部分は消耗品です。
      それに、車を中古車市場に出す時に業者がいまどき風のタイヤに付け替えることがほとんどだからです。
      つまり本体に比べタイヤ劣化による査定の減額はあっても極めて少ないです。
      せっかく交換してもむしろ損ということになります。
      完済前でローンが残っている車を売るなら、残債を払ってしまわないと売却できません。
      それは返済が終わっていない車というのはローン会社の所有物であり、ローン会社の名義で登録されていることが多いのです。
      残っていたローンを車を売却する以前に一括返済しきれれば良いのですが、不可能であれば無理をせず、買取額を使って残りの精算に回すという手段もあります。
      もっともそれはローン会社が認めた場合だけであって、もし可能でも相手側の規約に則った手続きをする必要があります。
      愛車を手放した後から、「瑕疵担保責任(かしたんぽせきにん)」を理由として業者側が車の買取金額を減額したり契約解除を言い渡してくる事がなきにしもあらずです。
      万が一事故や故障などで修理した履歴があるのに隠していたのならば自分側が悪いと言えますが、査定士が見積もり時に傷などを確認していなかったのならば自分が非難される筋合いはないでしょう。
      業者が納得いかない言い分を通そうとしている場合には、消費生活センターや国民生活センターなどへトラブルが起きていると相談することが最善でしょう。

      新鮮なタケノコ もうすぐお届け
      宮城県丸森町耕野地区で27日、特産のタケノコの出荷が始まった。初日は約100本が地区の直売所2カ所に出荷された。東京電力福島第1原発事故に伴う国の出荷制限が解除されてから、出荷は4年目となった。 耕野たけのこ生産組合は地区内の放射性物質濃度測定所で (続きを読む)


      スポンサーサイト

      2017.05.25 Thursday

      0
        関連する記事
        コメント
        コメントする